投稿日:2020年4月21日

バリアフリーリフォームのポイント

こんにちは!兵庫県姫路市に本社を構え、水回りリフォームやリノベーションなどを行っている隼工房株式会社です。
近年、高齢者の方が増えている中でご自宅でのバリアフリーリフォームを考える方が多くいらっしゃいます。
そこで、今回はバリアフリーリフォームで抑えておくべきポイントについてご紹介をさせて頂きます。

段差の解消

年齢を重ねて足腰が弱ってしまうと、ほんの僅かな段差で転倒する可能性が高くなります。
そのため、玄関部分やご自宅内にある段差を解消する必要があります。
具体的には大きい段差に対してスロープの設置、小さい段差に対して床のかさ上げなどです。
段差を解消して、高齢の方が安心して歩ける環境を整えましょう。

床材の変更

意外に思う方も多いと思いますが、バリアフリーリフォームで床材を変更する方も多くいらっしゃいます。
その理由としては、滑りやすい床材を浴室やフローリングで使用をしていると転倒の危険があるからです。
しかし、段差を解消しただけではまだまだ足元の安全は確保しきれていません。
もしも使用している床材が滑りやすいものであれば、滑り止め加工がされているものに切り替える必要があります。
転倒のリスクを回避したい方は、ご自宅で使用している床材を改めて確認してみましょう。

手すりの設置

階段や廊下を歩く際に、壁を伝って歩く高齢の方が多くいらっしゃいますが、この方法では転倒を防げません。
バランスを崩しやすい場所には、使用する方の身長に合わせた高さの丈夫な手すりを設置しましょう。
また、体重を掛けてもそれに耐えられるような、頑丈なものであることも重要な条件です。
高齢の方にとっては、身体を支える手すりがあるだけでも安全な環境になります。

隼工房へご相談ください!

高齢になった家族のためにバリアフリー設備を設置することによって、安心できる環境作りを考える方が今増えています。
日本は少子高齢化社会であるため、今まで住んでいたご自宅の設備に手を加え、高齢の方でも安心できる住宅が求められているのです。
とはいえバリアフリーリフォームを成功させるためには、しっかりとポイントを抑えておく必要があります。
バリアフリーリフォームをお考えであれば無料訪問・お見積もりの対応も行っている隼工房株式会社にお任せください。
まずはお問い合わせください。

最後までご覧頂き誠にありがとうございました。

隼工房株式会社
〒672-8084  兵庫県姫路市飾磨区英賀清水町3丁目99(倉庫兼事務所)
TEL:079-280-3583 FAX:079-280-3582


関連記事

トイレ改装工事

トイレ改装工事

シロアリが出たとの相談を受け、見に行ってみると・・・ トイレ・風呂 の柱に小さな穴が多数あいていまし …

姫路市飾磨区リノベーション①

姫路市飾磨区リノベーション①

1階部分の全ての部屋をリノベーションさせていただきました。工期も長く写真も多くなるので部分ごとに番号 …

トイレ改装工事

トイレ改装工事

シロアリが出ているとの相談を受け、見に行くと・・・ 水回りの柱に被害の痕跡がありました。 土台部分も …