点検・保守・サポート

建築物点検・保守

隼工房株式会社では特定建築物(公共の建築物・百貨店・学校・オフィスビルなど)の定期調査・外壁診断やマンション、スーパー、病院などの建築設備点検をはじめ、法令に基づく消防点検や非常照明点検・バッテリー更新など、あらゆる点検・保守を承っております。

事前の訪問やお見積りは、無料で対応させていただいております。
法令に基づいて作業を実施します。具体的な内容については訪問時に詳しくご説明させていただきます。

特定建築物定期調査・外壁診断

ビルメンテナンスの一環として、特定建築物(公共の建築物・百貨店・学校・オフィスビルなど)の定期調査を行なっています。法令に基づいた内容で点検・調査を実施していきます。

また、外壁診断は赤外線を使った調査も行なっております。赤外線調査はタイルやモルタル部の浮き・はく離の状態を、気温変化や直射などを熱源とする外壁表面の熱変化によって調査する画像診断法です。施設の利用者に安心・安全をご提供します。

建築設備点検

建築物における排煙設備・換気設備・非常照明などは、毎年1回の頻度で点検が必要です。そこで、弊社は定期的に訪問し、各種設備点検業務を行なっております。

消防点検

半年に1回以上と定められている消防点検に関しても弊社にお任せください。

作動点検:
消防用設備等に附置される非常電源(自家発電設備に限る)または動力消防ポンプの正常な作動を、消防用設備等の種類等に応じ、告示で定める基準に従い確認します。

機能点検:
消防用設備等の機器の機能について、外観からまたは簡易な操作により判別できる事項を消防用設備等の種類等に応じ、告示で定める基準に従い確認します。

外観点検:
消防用設備等の機器の適正な配置、損傷等の有無、その他外観などから判別できる事項を消防用設備等の種類等に応じ、告示で定める基準に従い確認します。

非常照明・バッテリー更新

設備点検に伴う、非常照明やバッテリー更新の作業も行なっております。点検から保守まで弊社にお任せいただければ万全です。

お問い合わせ

電力サポート

平成28年4月よりスタートした電力小売全面自由化に伴い、消費者が電力会社を自由に選べるようになりました。しかし電力供給の仕組みやどれだけ電気料金がお得になるかのシミュレーションは、一般のみなさまにとってわかりづらいのが実情です。
弊社では、主に高圧電力をお使いの事業所様・自治体様を対象に、より良いサービスを提案させていただいております。専門スタッフがお伺いして施設の選定、見積もり、契約、切替申請まで全てをサポート致しております。コスト削減にご興味のある事業所様、自治体様がいらっしゃいましたら、この機会に是非ご検討いただければと存じます。

新電力切替サポートに関するお問い合わせ専用メール
hayacraftpps@gmail.com

弊社はESP(エネルギーサービスプロバイダー)推進協力会員です。
取扱電力事業者:株式会社エネリンク

新電力(PPS)切替サポート

工場やビルなどの大きな施設では、新電力への切替を行なうだけで月間の電気料金における大きなコストカットを実現できます。

弊社では専任電力アドバイザーがお客様の使用状況に応じてシミュレーションを行ない、どれだけ削減できるのかを計算し、説明させていただいております。

新電力切替完了まで、費用は一切かかりません。どうぞ安心して弊社にお申し付けください。

太陽光発電システム 設計・設置

太陽光発電システムのサポートも行なっております。ソーラーパネルの設計から設置までを完全サポートいたします。ご興味のある方は是非一度お問い合わせください。

お問い合わせ