投稿日:2022年10月21日

外壁塗装で使われる塗料の種類をご紹介!

こんにちは!兵庫県姫路市に拠点を構え、外構工事やお風呂リフォームなどの住宅リフォーム・リノベーションを承っている隼工房株式会社です!
「外壁塗装で使われる塗料にはどんな種類があるの?」
このような疑問をお持ちの方も多いでしょう。
そこで今回は「外壁塗装で使われる塗料の種類をご紹介!」をテーマに設定し、4種類を見ていきましょう。
ぜひ最後までご覧ください。

1.シリコン塗料

塗料の缶と家の模型
シリコン塗料とは、樹脂の主成分としてシリコンが配合された塗料のことです。
汚れに強く耐久性が高いことや、カビ・藻が発生しにくいといった特徴があります。
リーズナブルな割に機能性が高いため、コストパフォーマンスの高い塗料として人気があります。

2.ラジカル塗料

ラジカル塗料とは、既存の塗料で使われている樹脂をラジカル制御した塗料のことです。
塗装の劣化因子であるラジカルを抑制する機能を持っており、汚れにくく劣化しにくいことが大きなメリットです。
一方、2012年に発売された新しい塗料であるため、実例データが少ない点がデメリットになります。

3.無機塗料

無機塗料とは、塗料の原料に無機物を配合した塗料のことです。
無機物は紫外線で劣化しないため、耐候性に優れている点が大きな特徴です。
耐用年数も長く、10~25年程度は持つとされています。

4.光触媒塗料

光触媒塗料とは、酸化チタンを主な原料とした塗料のことです。
セルフクリーニングの機能を持っており、太陽光などの自然の力で汚れを落とすことができます。
耐用年数も15年~20年程度と長いですが、比較的価格が高い点はデメリットといえるでしょう。

住宅リフォームのご依頼はぜひ弊社へ!

双葉
兵庫県姫路市に拠点を置く弊社では、住宅リフォームを主要業務としております。
キッチン・トイレ・洗面・お風呂といった水回りのリフォームを得意としております。
お客さまのニーズをしっかりと踏まえた上で理想的なプランをご提案するよう努めてまいりました。
施工規模の大小問わずさまざまなリフォームを承りますので、ぜひ一度ご依頼くださいませ。
施工では万全の体制を構築し、細部まで「高品質」を実現いたします!
また、弊社では水回りのリフォームに加えて外構工事も承っております。
機能性・デザイン性を追求する中で理想的な外構空間を実現いたしますので、こちらもご検討いただければ幸いです。
お問い合わせにつきましては、お電話orメールフォームより受け付けております!
最後までご覧いただき、誠にありがとうございました。

隼工房株式会社
〒672-8084  兵庫県姫路市飾磨区英賀清水町3丁目99(倉庫兼事務所)
TEL:079-280-3583 FAX:079-280-3582


関連記事

消火ポンプ・直通電話点検(介護施設・ゴルフ場)

消火ポンプ・直通電話点検(介護施設・ゴル…

大きな施設になると、消火器や感知器だけではなく、消火用のポンプや消防署への直通電話(火災発生時に自動 …

イベント開催!!

イベント開催!!

今週土曜日、6月2日   ご好評だった為、もう一日限定で行います。 カスタムハウス相談会! …

太子町 脱衣場、浴室改装②

太子町 脱衣場、浴室改装②

以前は脱衣場の洗面台と洗濯の間を通りお風呂に入って行く配置でした。 脱衣場の床も傷んでいたので床下地 …