投稿日:2022年12月2日

在来浴室とユニットバスの違いとは?

こんにちは!兵庫県の住宅リフォーム会社、隼工房株式会社です!
弊社は兵庫県姫路市を中心に活動しており、主に外構工事やお風呂リフォームなどの住宅リフォームを承っております。
「在来浴室とユニットバスはどう違うの?」
このような疑問をお持ちの方も多いでしょう。
そこで今回は「在来浴室とユニットバスの違いとは?」をテーマに設定し、具体的にご説明しましょう。
ぜひ最後までご覧ください。

1.在来浴室とは?

考える女性
在来浴室とは、在来工法によって作られた浴室のことです。
いわゆるオーダーメイドの技法であり、その家ごとに作られた広さ・素材が異なる浴室のことを指します。
規格品のユニットバスとは異なり、現場で職人が壁や床を一から作ることが大きな特徴です。
コンクリートが打設され、表面の仕上げ材に使われるのは木材やタイルなどが一般的です。
在来浴室のメリットとして挙げられるのは設置の自由度が高いことであり、梁や柱などの干渉物を避けながら自由に設置できます。
また、予算に応じて個性的なデザインの部材を選べることも大きなメリットと言えるでしょう。
そのほか、窓配置の自由度が高く、明るく快適なお風呂を実現できるといったメリットもあります。
一方で、デメリットとしては寒さを感じやすいことやコストが高くつくことなどが挙げられます。

2.ユニットバスとは?

ユニットバスとは、あらかじめ製造された浴室の壁・床・天井・浴槽といったパーツを施工現場で組み立てる浴室を意味します。
各パーツは全て規格品であるため、壁や床を一から作る在来浴室とは大きな違いがあります。
ユニットバスのメリットとしては、断熱性・保温性に優れており冬でも暖かい空間を維持できることが挙げられます。
また、工期が短く済むことや工事費用が比較的リーズナブルであることなどもメリットと言えるでしょう。
一方で、デメリットとしては規格サイズが設置スペースに収まらないと設置できないことや、設備の後付けができないケースがあることなどが挙げられます。

住宅リフォームのご依頼はぜひ弊社へ!

ヒアリング中
兵庫県姫路市に事務所を構える弊社では、住宅リフォームを中心に手掛けております。
特に得意とするのは水回りのリフォームであり、洗面・お風呂・キッチン・トイレといった各設備を対象に施工実績を重ねてまいりました。
ご要望を丁寧に把握した上で理想的なプランをご提案いたしますので、ぜひ一度ご依頼くださいませ。
施工ではスキルの高い優秀なスタッフを手配し、細部まで高品質な施工を実現いたします!
また、弊社では水回りのリフォームのみならず外構工事も承っております。
門扉・フェンスといった構造物の設置やアプローチ空間を対象とする工事など幅広く対応いたしますので、こちらもぜひご検討くださいませ。
お問い合わせにつきましては、お電話またはWeb上のメールフォームよりお願いいたします!
最後までご覧いただき、誠にありがとうございました。

隼工房株式会社
〒672-8084  兵庫県姫路市飾磨区英賀清水町3丁目99(倉庫兼事務所)
TEL:079-280-3583 FAX:079-280-3582


関連記事

マンション プチリノベ

マンション プチリノベ

マンションの一室を水回り一新しました。 キッチン、お風呂、洗面台の設備です。 同時に内装も一新して気 …

姫路市 玄関サッシ取替え工事

姫路市 玄関サッシ取替え工事

古くなり、締まりも悪くなってきた玄関サッシの取替え工事です。 LIXILのリシェントという商品を使い …

歯科医院 新築工事①

歯科医院 新築工事①

今回ご紹介するのは、以前『新築 基礎工事』『新築 建方工事』でご紹介した新築工事の続きの様子です。建 …